「コロナワクチン後遺症」に対する私のスタンス

2022/04/27 18:51:39 | ワクチン熟考 | コメント:0件

「有効率94-95%」だと当初謳われたコロナワクチンはフタを開ければ、70%以上が2回以上の接種を完了した国でただ一つの例外もなく感染を収束を実現させることができていないばかりか、天然痘ワクチンを除いたこれまでのどのワクチンよりも激しい副反応を引き起こし、さらには「心筋炎」を中心に重篤な副反応が起こりうることも次第に明らかになってきました。はっきり言って戦後最大の薬害に発展してしまったと私は考えています。そ...続きを読む
関連記事

致死率の高い感染症へのワクチンなら打つべきなのか

2022/04/24 17:45:00 | 読者の方からの御投稿 | コメント:6件

ブログ読者のタヌパパさんより以下のコメントを頂きました。>ワクチンを打った時に、様々な副反応が生じることは当たり前なのではないでしょうか。例えばコロナワクチンで発熱するということは、抗原抗体反応の結果でしかないと思います。>ワクチンを打つか打たないかは、打つことのリスクとベネフィットを比べて決めるべきではないでしょうか。自分は、天然痘は怖いので多少のリスクを冒してもワクチンを打ちますが、乳幼児も殺せ...続きを読む
関連記事

ワクチンの副反応の本質とは

2022/04/17 09:30:00 | ワクチン熟考 | コメント:6件

先日はコロナワクチンの心筋炎発症リスクについて論じたLancetの論文について私見を述べたわけですが、そこで明らかになったのはコロナワクチン以上に天然痘ワクチン(種痘)の心筋炎発症リスクが大きいという事実ではないかと思います。しかしよく考えてみて下さい。同じ「ワクチン」という名前でありながら、両者は全く別の効き方をしています。コロナワクチンは「遺伝子ワクチン」というカテゴリーの薬で、病原体そのものではな...続きを読む
関連記事

コロナワクチン接種後の心筋炎の発生頻度が低いわけがない

2022/04/13 18:00:00 | よくないと思うこと | コメント:4件

「ブルータス、お前もか」という名言がありますが、私は今「Lancet、お前もか」という気持ちでいっぱいです。先日来、医学界における超有名医学雑誌NEJMがワクチンに関する不自然な結果を示す医学論文を掲載し続けていることを記事にしていますが、今回はそのNEJMに並ぶ超有名医学雑誌Lancetでも、またもワクチンに関するとんでもなくおかしな結論を示した論文が掲載されてしまいました。その論文とは「Myopericarditis following ...続きを読む
関連記事

不自然な医学論文が次々と有名医学誌に掲載され続けてしまうことの意味

2022/04/07 15:30:00 | よくないと思うこと | コメント:0件

先日、こどものワクチンの有効性を謳う、医学界最高峰の有名誌NEJMに載った出た極めて不自然な医学論文について紹介したばかりの所ですが、再びNEJMから今度は、コロナワクチンを世界に先駆けて推進したイスラエルの4回目のワクチン接種が重症化を予防するという結論を示した医学論文が発表されました。前回の論文の不自然さの件もありますので、今回の論文の結論も額面通りに受け取っていいのかどうかを検証すべく、原著をあたっ...続きを読む
関連記事