結論だけを安易に信用しない

2020/08/15 09:00:01 | よくないと思うこと | コメント:0件

BCGワクチンを追加接種すると新型コロナウイルスへの感染者(無症状者含む)が激減するとの医学論文の情報が流れてきました。アメリカのテキサス州にあるテキサス大学南西医療センターからの報告で、概要としてはアラブ首長国連邦のエミレーツ国際病院の、出生時にBCGワクチンをすでに受けたことがある全医療スタッフに対して、2020年3月初旬、新型コロナウイルス感染症に対する予防効果を念頭に、BCGワクチンの追加接種を受けたい...続きを読む
関連記事

「線維化」について学ぶ

2020/08/13 16:10:00 | お勉強 | コメント:0件

新型コロナウイルスが肺炎を起こす際の「間質性肺炎」という病態は、人体の内側からしか起こし得ない病態であるということを以前の記事で指摘しました。一方でこの「間質性肺炎」という病態は、進行すると「肺線維症」と呼ばれる不可逆的な状態へ移行します。間質で炎症が繰り返されることによって、「繊維化」という間質が「繊維」と呼ばれる機能を持たない物質に置き換わり、不可逆的な組織変化を起こすのです。それ故、病態とし...続きを読む
関連記事

高齢者だけが特別な存在ではない

2020/08/11 06:35:00 | よくないと思うこと | コメント:2件

以前、第二波と呼ばれるPCR検査陽性者数増加の波に高齢者の重症舎が少ないことの理由について触れましたが、世の中では「高齢者をコロナから守る」を合い言葉に高齢者の多い病院や施設などでは面会禁止やマスク・アルコール消毒・ソーシャルディスタンス確保の徹底など様々な方策が行われている実情だと思います。確かに高齢であることは新型コロナウイルス感染症の重症化要因ではありますが、「高齢者が皆、新型コロナウイルス感...続きを読む
関連記事

間質性肺炎は内側からしか起こせない

2020/08/09 08:50:00 | ウイルス再考 | コメント:2件

新型コロナウイルスによって引き起こされる肺炎は「間質性肺炎」だと言われていますが、肺炎には大きく「肺胞性肺炎」と「間質性肺炎」とがあります。肺の組織は「肺胞」と呼ばれる肺の中に無数に存在する袋状の細胞群と、「間質」と呼ばれる肺胞と肺胞の間を埋め合わせる細胞群とに分かれ、「肺胞」を中心に起こす肺炎を「肺胞性肺炎」、「間質」を中心に起こす肺炎を「間質性肺炎」と呼んでいます。「間質性肺炎」が新型コロナウ...続きを読む
関連記事

ステロイドが有効な病気の本質

2020/08/04 20:30:01 | ふと思った事 | コメント:2件

新型コロナウイルス感染症に対する治療薬として、5月に異例の緊急承認をした抗ウイルス薬「レムデシビル」に続き、7月21日に厚生労働省はステロイド薬の「デキサメタゾン」を、日本国内で承認されている医薬品として追加しました。私は新型コロナウイルス感染症に限らず、「すべての病気を治療するための基本は食事療法とストレスマネジメントにあり」ということをずっと謳い続けていますが、ステロイドという薬は自分の身体の副腎...続きを読む
関連記事