免疫を刺激しすぎるといつ崩れてもおかしくない

2023/01/25 16:00:00 | ワクチン熟考 | コメント:0件

フラットに世界を眺めれば、私は理屈的にも実際的にもコロナワクチンに感染予防効果も重症化予防効果もあるとは思えないし、ポリエチレングリコールの存在を含めて、むしろ従来ワクチンよりも危険性が高いものだとコロナワクチンを認識しているのですが、そのコロナワクチンの危険性に関する認識を更新する気になる情報が私の目に入ってきたので共有しておきます。それは「高齢者ではヘルパーT細胞がT細胞の活性化を抑えるPD-1を発...続きを読む

コロナワクチンで非コロナ死が増えないとする医学論文のトリック

2022/10/14 06:00:00 | ワクチン熟考 | コメント:0件

以前、当ブログでも紹介したワクチン推進の立場をとっている医療系インフルエンサーの木下喬弘医師が、Twitterで次のような発言をしていたので気になりました。(以下、木下医師のTweetより引用)根本的にワクチンを打った人の方が打ってない人よりコロナ死亡が圧倒的に少なく、非コロナ死亡は増加していないのに、どうやったら超過死亡がワクチンのせいになるんだ?こんなことに時系列解析が必要か?コロナワクチンがどれほど人の...続きを読む

シェディングについての私のスタンス

2022/05/11 18:00:00 | ワクチン熟考 | コメント:4件

最近、コロナワクチンにまつわって「シェディング(shedding)」という言葉を時々耳にするようになりました。正式な医学用語ではなく、英語「shedding」の直訳としては「流すこと、放つこと、脱落すること」などの意味があり、生命科学の領域で「細胞膜に埋め込まれた膜タンパク質から細胞外ドメインを切り離すこと」という意味で「シェディング」という言葉が使われていたりもするようです。しかしながら、最近耳にする「シェディ...続きを読む

「コロナワクチン後遺症」に対する私のスタンス

2022/04/27 18:51:39 | ワクチン熟考 | コメント:4件

「有効率94-95%」だと当初謳われたコロナワクチンはフタを開ければ、70%以上が2回以上の接種を完了した国でただ一つの例外もなく感染を収束を実現させることができていないばかりか、天然痘ワクチンを除いたこれまでのどのワクチンよりも激しい副反応を引き起こし、さらには「心筋炎」を中心に重篤な副反応が起こりうることも次第に明らかになってきました。はっきり言って戦後最大の薬害に発展してしまったと私は考えています。そ...続きを読む

ワクチンの副反応の本質とは

2022/04/17 09:30:00 | ワクチン熟考 | コメント:6件

先日はコロナワクチンの心筋炎発症リスクについて論じたLancetの論文について私見を述べたわけですが、そこで明らかになったのはコロナワクチン以上に天然痘ワクチン(種痘)の心筋炎発症リスクが大きいという事実ではないかと思います。しかしよく考えてみて下さい。同じ「ワクチン」という名前でありながら、両者は全く別の効き方をしています。コロナワクチンは「遺伝子ワクチン」というカテゴリーの薬で、病原体そのものではな...続きを読む