モイストケア

        

治療の主導権を患者へ渡す

category - モイストケア
2017/ 04/ 01
                 
私は主として神経内科医として働いてきましたので、

今まで怪我の患者さんを診る機会はあまりありませんでした。

しかし私は湿潤療法の開祖、夏井先生を師と仰ぎ、糖質制限も夏井先生から教えてもらった身です。

忘れた頃にやってくる外傷患者さんの診療には湿潤療法を試さんと日頃より機会をうかがっている所です。

そんな中、前任の病院の最後の当直で、30代の指の先端を切断されたという患者さんがやってきました。

湿潤療法を知らなければ、慌てて外科の先生を呼ぶくらいの対応しかできなかったかもしれませんが、

そこは湿潤療法を知っている者としてまずは冷静に創を観察するところから対応してみる事にしました。
                         
                

続きを読む

                 
        

夏井先生外来見学体験記

category - モイストケア
2016/ 08/ 16
                 
ちょうど3年前の今と同じ頃、

私は湿潤療法の実際を知るべく夏井睦先生の外来を見学させて頂きました。

今にして思えばその時の経験が、その後の自分の生き方を大きく変えました。

私は夏井先生の診療を診て、その考え方を知り、自分にもできる事があるかもしれないと思い立ち、このブログを開設したのでした。

ブログを始めた事により、私の糖質制限への理解も高まり、何より生きる喜びを得ることができました。

私にとって夏井先生は人生の恩人であり、生き方のヒントを教えて頂いた師匠です。

ただ3年前はまだこのブログが始まっておらず、その時感じた生の感情の記録は残しておりませんでした。

今回病院の盆休みを利用して、私の新しい人生の原点を再確認すべく、改めて外来を見学させて頂きました。

感じたことを今回こそは記録に残しておこうと思います。
                         
                

続きを読む

                 
        

シャンプーレスと糖質制限

category - モイストケア
2014/ 10/ 17
                 
糖質制限に遅れる事数か月の時期に,

一緒に始めたのが,シャワーの時にシャンプーを使わない「シャンプーレス」です.

これは湿潤療法の夏井先生のサイトで紹介されていたのですが,

一般に売られているシャンプーにはおしなべて界面活性剤が含まれているので,

頭皮の皮脂を根こそぎ持っていかれてしまうため,返って頭皮によくないというのです.

理屈ではわかっても,今までシャンプーをずっと使っていた人間が,まったくシャンプーをせずに過ごすというのは初めて聞く人は抵抗あるかもしれませんが,

これがまた,シャンプーなしの方が髪の触り心地がよくなるのです.

今や私は,シャンプーをしない事が当たり前の生活になっています.
                         
                

続きを読む

                 
        

湿潤療法公開実験結果

category - モイストケア
2013/ 12/ 12
                 
湿潤療法人体実験のその後の経過です.

いやぁ,実際にやってみるとこういう実験って難しいものです.

というのも膝はやはりよく動く場所なので,しっかり固定したつもりでも被覆財がずれてしまうのです.

せっかく二つに分けて固定したのに,すべてはがれてせっかくの湿潤療法部位もそのまま乾燥させる形になってしまいました.

受傷は12月1日14時頃で,まず以下は12月3日朝の傷の状態です.



また今度は上半分にプラスモイスト,下半分をアット〇ン軟膏を塗布しました.やはりアット〇ン塗布部は後からじわじわチクチクする感じが襲ってきます.

今度はずれないようにテープの固定の上からさらにフィルムドレッシング剤で固定を補強しました.




                         
                

続きを読む

                 
        

湿潤療法の人体実験

category - モイストケア
2013/ 12/ 02
                 
昨日フットサルをする機会がありました。

久しぶりの競技スポーツだったので、念入りに準備運動をして楽しみました。

ただやっぱり慣れない動きをしたせいか、膝をすりむいてしまいました。

まぁでもそこは湿潤療法の知識がある私、いつものようにあらかじめ購入しておいたプラスモイストで事なきを得ようかと思っていたのですが、

ブログをやっているのでふと思いつきました。

「せっかくであれば擦り傷の治療経過を情報共有してみよう。またどうせなら有害軟膏の人体実験までしてしまおう」

というわけで公開実験のはじまりです。
                         
                

続きを読む