イベント参加

        

主体性の育成は自分の中にまで

category - イベント参加
2019/ 11/ 03
                 
マインドフルネスの研修会に参加して参りました。

マインドフルネスについては以前当ブログでも取り上げたこともありますが、

何も考えないことによって思考の余計な働きによる負担を排除し、脳の本来持っている働きを引き出すような手法なのですが、

今回近いところでその道の第一人者の先生からお話を聞けるとのことで、興味を持って参加して参りました。
                         
                

続きを読む

                 
        

思考を深めても先はまだまだ長い

category - イベント参加
2019/ 10/ 01
                 
先週末に日本糖質制限推進協会の東京講演会が行われました。

江部先生の糖質制限食講演に、宗田先生のケトン体と妊婦や子供にまつわる話、

そして宗田先生に招かれ特別ゲストとして東京工科大学教授の佐藤拓巳先生が登壇され、

ポリケトンというインスリン分泌下でもケトン体が産生される物質を開発中だというお話がそれぞれありました。

3者3様の様々な角度からの糖質制限に関わるお話で私も大変勉強になり、いろいろ思う所がある中で、

不詳私もこの偉大な3先生方の中で「病気はなぜできるのか~主体的医療のススメ~」と題して発表をさせて頂きました。
                         
                

続きを読む

                 
        

「真夏のインプット祭り」所感

category - イベント参加
2019/ 08/ 03
                 
昨日、年始に紹介した精神科医でYouTubeをはじめ様々な情報発信をされている樺沢紫苑先生が主催する、

「真夏のインプット祭り」というイベントに参加して参りました。

樺沢先生は本も多数書かれており、昨年出版されたサンクチュアリ出版の「アウトプット大全」という本が総発行42万部という大ヒットを記録したということで、

その本の続編に相当する「インプット大全」という本の出版記念を兼ねたセミナーという位置付けで、

本日発売日の「インプット大全」を1日だけ早く入手でき、その概要を樺沢先生に解説してもらいながら、実際にワークと呼ばれる実践活動を通じて、効率的なインプット法を身につけることができるという内容でした。
                         
                

続きを読む

                 
        

最期まで幸せに生きるために何が必要か

category - イベント参加
2019/ 07/ 10
                 
恒例で参加して参りました鹿児島市内の妙行寺主催の「縁起でもない話をしよう会」。

今回の話題提供者は医師の森田洋之先生でした。森田先生は一橋大学の経済学部を卒業後に医師になられたという異色の経歴をお持ちです。

森田先生は2007年に財政破綻に陥った夕張市の診療所へ2009年より勤務され、後に診療所所長も務められた経験もなさっています。

財政破綻の影響で市内の病床数が117から19床へと激減し、市内にはCTもMRIも一台もなく、救急車を呼ぼうものなら平均で1時間以上かかってしまう状況へと急遽追い込まれた山間の過疎地域で何が起こったか、

その現場で驚きの事実を目の当たりにし、その実情を自身の経済学部出身の背景を活かしてデータをまとめ上げ、

私達にとって医療の将来を占うような非常に示唆深い話を様々な場所でなさっている先生です。

そう、今回森田先生が投げかけた縁起でもない話のテーマは「医療崩壊」についてでした。
                         
                

続きを読む

                 
        

「コミュニケーション」:たにやま哲学カフェの御報告

category - イベント参加
2019/ 06/ 25
                 
もう私のライフワークの一部となりつつある哲学カフェですが、

これまでに何度かお邪魔させて頂いているたにやま哲学カフェさんに今回も参加させて頂きました。

前回の予告通り、今回も私がファシリテーター(司会進行役)として、テーマ「コミュニケーション」について参加者の皆様と語って参りました。

医師という立場で患者さんとのコミュニケーションに悩む毎日、医療現場でのコミュニケーションが重要であることに異論をはさむ人はおそらくいないと思います。

そもそもコミュニケーションとは何なのか、はたして良いコミュニケーションを行うためにはどうすべきなのでしょうか。
                         
                

続きを読む