イベント参加

        

「仏教」:小川仁志先生のオンライン哲学カフェ参加の御報告

category - イベント参加
2021/ 05/ 24
                 
恒例の小川仁志先生の哲学カフェに参加したので、記憶の新しいうちに感じたことを残しておこうと思います。

今回のテーマは「仏教とは何か?」というものでした。

「宗教」ではなく「仏教」に絞って哲学しようというのです。

というのも小川先生が最近お坊さんと関わる機会があったこともあり、

「仏教」の他の宗教とは違うオリジナルな部分に注目されてテーマとして取り上げられたようでした。

私自身も過去ブログで時々、仏教の本質に迫る感じについて取り上げたりもしていますし、

特に浄土真宗の開祖親鸞聖人の、同じ仏教の枠組みの中で常識を覆す発想などには大変深い学びがあると感じています。

そんな「仏教」の、他の宗教とは違う、「仏教」たるゆえんはどこにあるのでしょうか?
                         
                

続きを読む

                 
        

心の底に眠る楽しさを刺激するダンス

category - イベント参加
2021/ 02/ 28
                 
解決困難な問題を打破するヒントはえてしてその問題を扱う領域の外にあったりします。

先日、パーキンソン病の患者さんとその関係者を対象とした「パーフェクトダンス」というイベントに参加する機会がありました。

このイベントは福岡在住のダンスアーティスト、マニシアさんとサポートダンサーの皆さんによって主催されているもので、福岡県に移住したことを機にその縁に恵まれました。

結論から言いますと、この「パーフェクトダンス」は「パーキンソン病の患者は勿論、あらゆる人に良い影響を与えるアプローチ」だと私は思いました。

この素晴らしい活動について少しでも多くの方に知って頂きたく、そしてできれば一度経験して頂きたく、今回はこの「パーフェクトダンス」についての私の考察を記事にしたいと思います。

「パーフェクトダンス」がなぜパーキンソン病にとって良いのかを説明する前に、「パーキンソン病」とはどのような病気であるかを説明する必要がありますね。
                         
                

続きを読む

                 
        

「留学」:小川仁志先生のオンライン哲学カフェ参加の御報告

category - イベント参加
2020/ 12/ 10
                 
毎月開催されている哲学者小川仁志先生の哲学カフェ、

今回もオンライン開催で都合がついたので参加して参りました。

今回のテーマは「留学とは何か?」でした。

小川先生が所属されている山口大学国際総合科学部は、タフでグローバルな人材を育てようという考えのもとに、

「留学」という選択肢を積極的に進めている状況があるのだそうですが、

ご存知のようにコロナ禍の影響で、海外へ行くことが困難となった一方で

今、「オンライン留学」という新しい選択肢も生まれつつあるという状況の中で、

改めて「留学」というものの本質について考え直そうという趣旨で哲学カフェが始まりました。
                         
                

続きを読む

                 
        

「認識」:小川仁志先生のオンライン哲学カフェ参加の御報告

category - イベント参加
2020/ 10/ 16
                 
先日、小川仁志先生の哲学カフェで「認識」という言葉について考える機会がありました。

今回も大変勉強になる話が目白押しだったので、記憶の新しいうちにアウトプットしておこうと思います。

まず「認識」という言葉、個人的には日常会話の中であまり登場する機会が少ない言葉のように思えますが、皆さんはいかがでしょうか。

IT関係のお仕事の人は、ネットでの通信がつながらない時などに「パソコンが認識しない」などの表現が出てくることはあるみたいですが、

「認識」というのは、似たような意味の「理解」「自覚」「意識」といった言葉に比べて、日常会話の中での使用頻度が低い印象を受ける言葉です。

どういう意味かと言いますと、辞書的な意味は「物事をはっきりと見分け、判断すること」と書かれてはいます。

ですが、辞書的な意味以上にその言葉の本質について考えていくのが哲学的なアプローチです。
                         
                

続きを読む

                 
        

「ウィズコロナ」:小川仁志先生のオンライン哲学カフェ参加の御報告

category - イベント参加
2020/ 09/ 12
                 
私に「哲学カフェ」という文化を知るきっかけを下さった小川仁志先生が、

Zoomでオンライン哲学カフェを開催されるということで参加して参りました。

小川仁志先生はどんな先生か、よく知らない方は最近YouTubeも始められているので、是非一度ご覧になって下さい。素敵な先生です。

テーマは「ウィズコロナとは何か?」、今までであれば参加したくてもはるばる山口県へ移動しないといけなかったのが、

大分ハードル低めで参加することができてよかったです。そして十分に哲学をすることができるということも実感することができた。

いつも小川先生の哲学カフェは60分で終わるので、どうも物足りなさを感じることが多かったのですが、

今回は会場の時間などを気にする必要がなかったためか、ふたをあければ90分間の哲学カフェ、

私にとって最後の30分は、「いつもならもう終わるのに、まだ話せて楽しい!」と思えるボーナスタイムのようでした。
                         
                

続きを読む