イベント参加

        

「正義」:(オンライン)たにやま哲学カフェ参加の御報告

category - イベント参加
2020/ 07/ 01
                 
私の鹿児島勤務医時代にお世話になった「たにやま哲学カフェ」が昨日、初のオンライン開催で行われました。

オンライン文化が急速に発展していく中で、今までであれば地理的に参加不可能であった会に参加できるようになったことを大変有り難く感じています。

たにやま哲学カフェHP【URL】https://tanitetsu.com

今回のテーマは「正義ってなんだろう?」。このご時世にタイムリーかつとても興味深いテーマでしたので、是非にと思って予定があったため前半30分だけではありましたが私も参加して参りました。

さらに有り難いことにこの模様は主催の妙行寺が運営されているYouTubeチャンネル「寺猫ちょびチャンネル」にてLive配信されていましたので、おかげさまで私の不参加であった部分も確認することができました。

今回のたにやまカフェでの内容も踏まえて、良い機会ですので「正義」について私の考えを整理しておこうと思います。
                         
                

続きを読む

                 
        

12/7中部臨床栄養研究会セミナー(グルカゴンセミナー)参加の御報告

category - イベント参加
2019/ 12/ 13
                 
さる12月7日に当ブログで告知させて頂いておりました名古屋でのきよすクリニック主催、

中部臨床栄養研究会、通称「グルカゴンセミナー」に参加して参りました。

グルカゴンに関する基礎研究を精力的になさっておられる名古屋大学環境医学研究所内分泌代謝分野教授、林良敬先生に様々な視点からグルカゴンについての情報を御教示頂きました。

セミナーの中で最も重要なメッセージは「グルカゴンはアミノ酸代謝の恒常性維持に不可欠である」というものでした。

すなわち血糖を上昇させるという一般的によく知られているグルカゴンの働きは、実はアミノ酸代謝の恒常性維持というグルカゴンの大きな役割の中のほんの一部をみていたに過ぎないということです。
                         
                

続きを読む

                 
        

「恐怖/勇気」:福岡哲学カフェ参加の御報告〜後編〜

category - イベント参加
2019/ 11/ 23
                 
引き続き、先日参加した福岡哲学カフェの感想を書きたいと思います。

会のはじめにテーマについての自分の考えを紙に書いて表明するのがルールである本カフェにおいて、

今回のテーマの「恐怖/勇気」に対して私は次のような考えを提示しました。

恐怖とは生命を維持するための危機回避システム、勇気とは自己成長のための手がかり

このテーマに対して10数名の参加者で対話を深めて参りました。
                         
                

続きを読む

                 
        

「恐怖/勇気」:福岡哲学カフェ参加の御報告〜前編〜

category - イベント参加
2019/ 11/ 21
                 
2019年10月より主たる活動の舞台を鹿児島から福岡へ移しましたことをきっかけに、

前から興味を持っている哲学カフェを他の地域でも体験してみたいという欲求が出てきました。

最近は哲学カフェに参加するよりも開催する機会の方が多かったので、久しぶりに一参加者として哲学カフェを楽しもうと思いましたし、

他の地域の哲学カフェではどのようなやり方で運営されているのかということにも興味がありました。

というわけで「福岡 哲学カフェ」でネット検索して真っ先に上がってきた「福岡哲学カフェ」へ先日参加して参りました。
                         
                

続きを読む

                 
        

主体性の育成は自分の中にまで

category - イベント参加
2019/ 11/ 03
                 
マインドフルネスの研修会に参加して参りました。

マインドフルネスについては以前当ブログでも取り上げたこともありますが、

何も考えないことによって思考の余計な働きによる負担を排除し、脳の本来持っている働きを引き出すような手法なのですが、

今回近いところでその道の第一人者の先生からお話を聞けるとのことで、興味を持って参加して参りました。
                         
                

続きを読む