患者の価値観に寄り添うだけではなく「整える」

2021/08/14 18:40:00 | 読者の方からの御投稿 | コメント:5件

前回のブログ記事で黒丸尊治先生の著書に書かれていた70代のおばあさんのめまい症例のケースから、「客観的な事実を指摘するよりも、主観的な患者の思い込みを肯定するような導きが患者の自己治療力につながることがある」という教訓について紹介しました。このおばあさんの場合は、「若いバスガイドに理不尽に長い距離を歩かされた」と思い込むことに起因する慢性持続性ストレスがめまい症状を引き起こしていた可能性があるので、...続きを読む

夢の薬は追い求めない方がよいのか

2021/06/17 12:15:00 | 読者の方からの御投稿 | コメント:0件

前回の「夢の薬が今までにできた試しがあるか」という記事について、ブログ読者の方から次のようなコメントを頂きました。有難うございます。今回の記事を読んで、「幸せの青い鳥」を思い出してしまいました。いたずらに夢を追うよりも、現実をちゃんと直視して、そこからいいとこ取りをした方が良いということでしょうか。シンプルではありますが、非常に考えさせられるコメントです。受け取る人によって解釈は変わるでしょうが、...続きを読む

なぜ現代医学は重要な事実を見過ごすのか

2021/05/03 13:45:00 | 読者の方からの御投稿 | コメント:5件

ブログ読者のだいきち さんから前回の記事を受けて次のようなコメントを頂きました。コロナウィルス様構造物を新型コロナの陽性判定に誤認してしまう事実何故最先端といわれる現代医療で、このような重大な事実が見過ごされるのでしょうか?シンプルかつ重要なご指摘だと思います。にわかには信じがたい話ですが、近年のコロナ騒動における各国の中枢機関の意思決定の在り方を見ている限りそのように考えざるを得ません。言い換え...続きを読む

免疫チェックポイント阻害剤は「自己」を過剰に攻撃させる薬

2021/01/14 13:00:00 | 読者の方からの御投稿 | コメント:2件

ブログ読者のりんぼうさんからの「免疫チェックポイント阻害剤の重大な副作用に間質性肺炎がある」という御指摘を踏まえまして、今回は「免疫チェックポイント阻害剤と間質性肺炎の関係」について考察してみたいと思います。その前にまず「間質性肺炎」を切り口にして得られたここまでの私の考察をまとめておきます。サイトカインストームと呼ばれる免疫システムの暴走現象が引き起こされるまでには次のような流れがあります。①ア...続きを読む

「コロナ騒動は陰謀ではない」とする見方

2020/08/31 16:45:00 | 読者の方からの御投稿 | コメント:3件

ブログ読者の方から多くの新型コロナウイルス感染症に関する情報を頂きました。こうした情報でも明らかなように、最近は新型コロナウイルスの騒動がすべて創作された陰謀論的なフェイク情報によるものだったという意見や情報がネット上でよく聞かれるようになってきました。その気持ちは非常によく理解できますし、実際にそう思ってしまうのも無理もない状況になっているように思います。しかしながら私のスタンスは基本的に「陰謀...続きを読む