2019年02月04日

        

医療で正当にお金を稼ぐ

category - 素朴な疑問
2019/ 02/ 04
                 
医療を商売として捉えた時、随分変な感じがします。

一般の企業であれば、何か商品やサービスを作り、それを売るための販売戦略を立て、価格を設定し、顧客に対して宣伝し、

商品やサービスを売って得た収入を元に、また新たな商品やサービスを考える、というのが大まかな流れだと思います。

ところが医療、特に保険診療の場合は、商品やサービスはすでに第3者により定められていて、

一応の販売戦略や宣伝活動は行うけれども、価格はその第3者に定められたものを動かすことはできないばかりか、

その第3者の動き次第で、販売戦略や宣伝活動がものすごく左右されてしまう構造となっています。
            
関連記事
            
                

続きを読む