2019年02月01日

        

解釈を事実化する作業

category - 主体的医療
2019/ 02/ 01
                 
私が提唱する「主体的医療」において、

考え方の基盤となる「事実重視型思考」について少し掘り下げてみます。

「○○でがんが治る」

こうした情報に遭遇した場合に、まずはこれが事実か解釈かということを考えるわけですが、

私から見れば、これは明らかに誰かの「解釈」だと捉えられます。

しかし、見る人によっては、このことをまるで「事実」のように受け止められることがあると思います。
            
関連記事
            
                

続きを読む